日経新聞:プログラミング試験検討 大学新入試IT人材育成へ

日経新聞に表題のような記事がありました。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30535270V10C18A5EE8000/

新しいセンター試験(大学入学共通テスト)にプログラミングや統計などの情報科目の導入を検討するそうだ。大学入学共通テストは、2021年に大学に入学する生徒を対象としており、20年度から始まる。

プログラミングについては、高校では22年度から共通必履修科目として「情報I」を新設することが決まっている。同年度に入学する生徒が受験する24年度の新テストから、情報科目を導入する計画だ。

プログラミング教育は小学校では20年度から小学校で必修、中学校では21年度から技術/家庭科で同分野の内容を拡充する。

 

あわせて読みたい