他に便利な楽しいソフト

本サイトはプログラミング学習を目的にスクラッチを家庭で使う方法を紹介しています。その他にも子供たちの想像力を育てるために有効なアプリケーションがいくつかあります。おススメのアプリケーションを3つ紹介いたします。

 

・フォトブース(Mac)

・iMovie(Mac)/ムービーメーカー(windows)

・TuxPaint(Mac/Windows)

 

・フォトブース(Mac)

フォトブースは、Macに標準でインストールされている写真撮影のためのアプリケーションです。パソコンの液晶上部にある内蔵カメラを使って、写真の撮影や動画の撮影が簡単に行えます。撮影した写真をスクラッチの背景やスプライトとして取り込むことも可能です。

 

我が家の話で恐縮ですが、ぬいぐるみを使って、お話を動画撮影して楽しんでいることが多いです。以前我が家では、子供が親に内緒で、夜寝る前に動画撮影をしていたり、幼稚園に行く前に動画撮影を実行していたことがありました。夜、パパが何をしているか見てみたかった、幼稚園に行っている間ママが何をしているか見てみたかったそうです。

 

Macの場合、動画撮影中は、カメラ横のランプが点灯するので、あれ?と思っていましたが、ある日ハードディスクの空き容量が0になっていて気づきました。撮影を止めるために早朝に子供が眠たい目をこすってパソコン操作しているのも映っていてそれはそれで面白いのですが。笑

 

・iMovie(Mac)

iMovieはMac専用の動画編集ソフトです。Windowsでは、ムービーメーカーという同様なソフトウエアが無料で入手が可能です。特に、iMovieは、テンプレート機能が充実していて、全体の構成を選び、その中に入れるムービーを選択することで、簡単に映画の予告編のような動画が作成可能です。前述のフォトブースで撮影した写真や動画を取り込むことで簡単にムービーの制作が可能です。

 

・ムービーメーカー(windows)

Windowsでは、無料で使用できる動画編集ソフトとして、「ムービーメーカー」があります。こちらのソフトは現バージョンから初心者向けにコンセプトが変更になりました。シンプルな操作系で直感的な動画の編集が可能です。

 

・TuxPaint(Mac/Windows)

Tux Paintは子供向けのペイントソフトです。無料で使用することが可能です。ペイントソフトとはお絵かきをするソフトです。このソフトの優れている点は、各種動作が子供向けに最適化されていて、子供でも本当に簡単に使用できる点です。おそらく何も説明する必要がありません。また、描く操作に応じて効果音や英語による説明音声が出ることで子供たちを飽きさせません。

 

Tux Paint:

http://www.tuxpaint.org/?lang=ja_JP

 

あわせて読みたい