チームビューワーを使って遠隔操作

チームビューワーとは、パソコンにインストールすることで、自身のパソコンから、遠方にある異なるパソコンを操作できるアプリケーションです。個人利用では無料で使用が可能です。インストールしておくことをおすすめいたします。(職場では、お昼休みや休憩時間にやってください)仕事中でも、お家のパソコンの状況を確認することが可能になります。職場から利用する際は、会社の了解を得るようにしてください。会社のパソコンに勝手にインストールしたり、仕事中に使うのは会社によってはルール違反だと思いますのでモラルをもって使用するようにしてください。

 

子供からすると、遠隔でお父さんやお母さんが、パソコンでどんなことをやっているのかわかってしまうのは、魔法レベルのすごいことのようです。言葉は悪いですが、常に監視されているとお子さんが思うことで、お父さんお母さんが嫌がるようなことはしなくなります。

 

チームビューワーは個人利用であれば、無料で使用が可能です。以下、簡単に使用方法を説明します。お子さんのパソコン、お父さんお母さんのパソコンの両方に、チームビューワーアプリケーションをインストールしておきます。

 

チームビューワー:

https://www.teamviewer.com/ja/

チームビューワー使用方法

 

A.お子さんのパソコンでの設定

 

あらかじめ、子供が使うパソコンでチームビューワーを起動しておく必要があります。ウインドウが開いている必要はありませんので、起動後は最小化しておきます。(Windowsではスタートアップグループに入れておくといいでしょう)お子さんのパソコンの「使用中のID」と「パスワード」をあらかじめメモしておきます。

B.お父さんお母さん側のパソコンでの操作

 

パートナーIDに先ほどメモした「使用中のID」を「パートナーID」欄に入力して、「パートナーに接続」をクリックします。

 

パスワードの入力を求められますので、先ほどメモした「パスワード」を入力して、「ログオン」をクリックします。

 

すると、お父さんお母さんのパソコンに、お子さんのパソコンの画面が表示され、自由に操作することが可能となります。

 

注意点は、両方のパソコンでチームビューワーが起動している必要がありますので、お子さんのパソコンは、常に電源が入っている状態にする必要があります。(設定の電源設定等でスリープしないように設定します。)

 

ちなみに、チームビューワーでログインしている時は、お子さんのパソコン側では、マウスが勝手に動いているように見えます。

 

なお、同様の機能をもつチームビューワーのスマートフォンアプリもあります。こちらも何かのためにインストールしておくといいでしょう。

 

■参考

チームビューワー:

https://www.teamviewer.com/ja/

チームビューワーアプリ iOS版

https://itunes.apple.com/us/app/teamviewer/id692035811

チームビューワーアプリ Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.teamviewer.teamviewer.market.mobile

あわせて読みたい